2地点間の角度計算

地球上の2地点間の角度と距離を計算します(球面三角法にて)。
行きから見た角度と、帰りから見た角度をだします。

・地球を楕円体として計算しています(GRS80を使用)。
・入力する数値は、googleマップに表示される緯度・経度の数値をそのままコピーしてください。
・角度は真北を0°にしています。時計回りに角度が増えるようにしています。すなわち、真東が90°、真南が180°、真西が270°です。

計算に使っているツールは計算室を参照。

(入力例、明石天文台なら: 34.649394 135.001478 )
地点緯度(北南)経度(東西)
A点

この地点を記憶

B点


回転楕円体 = GRS80
A,B点の距離 = 0
A→B点の方向角° = 0 子 
B→A点の方向角° = 180 午 


【角度の表記について】
日本の測量系、方向角に準じた。→ 0°=真北、時計回り=角度がプラスの向き
-15(345)°〜 15° = 子
15°〜45° = 丑
45°〜75° = 寅
75°〜105° = 卯
105°〜135° = 辰
135°〜165° = 巳
165°〜195° = 午
195°〜225° = 未
225°〜255° = 申
255°〜285° = 酉
285°〜315° = 戌
315°〜345° = 亥

345°〜355° = 壬
5°〜15° = 癸
75°〜85° = 甲
95°〜105° = 乙
165°〜175° = 丙
185°〜195° = 丁
255°〜265° = 庚
275°〜285° = 辛